ニューおじろ
アクセス  兵庫県美方町
国道9号線から国道482号線へ
最終訪問日  2003/1/12
 ハチ高原の北にあるスキー場。昔は小代スキー場という名であったらしく、リニューアルしてニューおじろスキー場となったようだが、ほかにおじろと付く場所もないので、ニューという頭の部分は無視されることが多い。
 国道9号線から国道482号線に入って10分ほどのところにあり、民家が並ぶ小代地区から山側に入るとすぐ駐車場がある。ゲレンデは正面の山の上にあり、そこから8人乗りゴンドラで山を上がって行く。
 駐車場が麓にあるので、車で山道を登って行くということがなく、新たに雪が降ったりしなければ十分ノーマルタイヤで行ける。また、駐車場の周辺も綺麗に整備されており、駐車場にさえ入ってしまえばゆったりと滑る準備をすることができる。
 ゲレンデにはペアリフト2基とシングルリフト2基があり、その間は全て滑走可能で、長さはそれほど無いものの幅の広いゲレンデになっている。ハーフパイプやジャンプ台など一応の設備も揃っているが、上級者用の急斜面が少ないので、新雪を求めるのは厳しい。