つづら尾展望台
所在地  滋賀県高月町
奥琵琶湖パークウェイ沿い
最終訪問日  2001/8/24
つづら尾展望台からの琵琶湖と湖東の眺め 葛籠尾半島を巡る奥琵琶湖パークウェイを進んだ先の葛籠尾崎にある展望台。
 奥琵琶湖パークウェイは昭和46年9月29日に開通した道路で、開通当時は有料だったが、平成元年4月1日に無料開放された。
 木之本方面からパークウェイに入っていくと、つづら尾展望台までの道は月出峠などがあってアップダウンが激しく、いかにも峠道という感じだが、時折、木々の間から琵琶湖の眺望が開け、そこから見える湖東の伊吹山系の山々や平野部が美しい。道沿いでこれなら展望台はもっと期待できるかと思って展望台に寄ってみると、この展望台は葛籠尾崎の突端というわけではない為、期待したほどの眺望が得られず、少し残念だった。それでも、湖北の雄大な自然が視界に広がり、のんびりとした気分で休息できる場所というのには違いない。
 この展望台は、パークウェイのちょうど中間点近くにあり、景色が目的ではなくても、緊張感の続く峠道では距離的にも時間的にも合理的な休憩場所と言えるだろう。自分と同じくここで休憩するドライバーやライダーは多く、休憩を入れつつ同じように景色を楽しんでいたが、意図せず早めの休憩となって、ちょうど良いのかもしれない。