朽木村郷土資料館
所在地  滋賀県朽木村
山神橋北東300m県道23号線沿い
最終訪問日  2001/8/24
 朽木村の歴史や民俗資料を展示している資料館。
 中世から江戸時代まで、朽木谷の領主であった近江源氏佐々木氏流朽木氏の本拠があった朽木城跡、そしてその上に構築された朽木陣屋跡にある。
 大正時代に行われた陣屋に関する調査や、この資料館を建設する際に発掘された中世の遺物などが展示してあり、そのほか、村内の文化財の写真や古文書もある。
 入館の際に、館員の方から歴史をまとめた資料を貰え、村内のことを質問すると丁寧に答えてくれて良い感じだった。入場料は無料。