小城温泉
所在地  佐賀県小城市
九州道小城P.A.南西1km
最終訪問日  2014/10/19
 小城温泉開泉閣という一軒宿にある温泉で、日帰り入浴も可能。
 温泉の後背にあった千葉城を本拠とする千葉氏の城下町として栄え、小京都とも呼ばれた小城にある温泉で、旅館の前には祇園川が流れ、少し北東に行けば清水の滝もあるという風光明媚な場所にある。この祇園川では、夏には蛍も飛ぶらしい。
 温泉の泉質は単純温泉で、湧出温度は27.8℃と低く、当然ながら浴室の湯は加温である。浴感は、癖が無く非常にあっさりとした感じで、単純温泉らしいサラっとした感じだった。従って、いかにも温泉という深い浴感が好きな人には、物足りなく感じられるかもしれない。
 旅館自体が新しいわけでも無く、旅館自体にビジネス客が多いこともあって、浴槽も内湯があるだけの飾り気無しの普通の浴室だったが、それだけに変に気負う事無くゆっくりと入っていられる温泉である。旅館では鯉の洗いを名物としており、ゆっくりと滞在して料理と温泉を堪能しつつ、周囲の祇園川や須賀神社、清水の滝などを散策するのもいいかもしれない。