湯の瀬温泉
所在地  岡山県加茂川町
加茂川町役場北6km県道371号線沿い
最終訪問日  2002/8/10
 小森温泉から近く、国道429号線から県道を1kmほど入ったところにある湯の瀬温泉旅館という1軒宿の温泉。
 豊岡川という川沿いにあって、向かいにはキャンプ場があり、夏場にはキャンプ場に泊まって外湯で利用する人が多い。
 湯船は1軒宿なので、当然ながら普通の小さな旅館と同じように湯船は広くなく、5人入れば足を伸ばせなくなる程度の広さ。泉質は、場所的に近い小森温泉とほぼ同じアルカリ性の単純泉だが、硫黄臭があり、夜でよく判らなかったが、僅かに白く濁っていたような感じである。
 自分もキャンプの際に立ち寄ったので、わりあい混雑していて、前の人が出るまで女将さんと雑談していたが、なかなか良い感じだった。キャンプシーズンを避けると、田舎の鄙びた温泉という雰囲気がありそうで、ツーリングの途中にちょっと寄ってみたくなるような、そんな温泉だ。