湯郷温泉
所在地  岡山県美作町
JR林野駅南西2.5km国道374号線沿い
最終訪問日  2001/11/17
 温泉町らしく、多数の温泉旅館と歓楽街を持つ。美作三湯のうちのひとつ。
 円仁上人が発見したというから、開湯は平安時代に入ってすぐの9世紀ごろということになり、1000年以上の歴史がある。
 温泉街の真ん中、源泉のある場所に鷺温泉館というスーパー銭湯型の公衆浴場があり、サウナや打たせ湯、露天風呂など、設備は充実している。また、旅館やホテル中にも、日帰り入浴できるところがあり、これらを回ってみるのも面白いかもしれない。
 湯は無色透明で、泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉、毎分350リットルという豊富な湧出量があり、鷺温泉館の下から各旅館に配湯している。
 兵庫県と岡山県の県境に近く、ちょっと温泉に行こうとなると湯郷温泉に行くことが多く、距離的にも日帰りできてちょうど良い。