淡路島一宮温泉
所在地  兵庫県一宮町
一宮町役場北東2.5km
最終訪問日  2000/9/17
 名前の通り淡路島の一宮町にある温泉で、泉質は弱アルカリ性の単純泉。
 もともと淡路島一宮温泉は海近くに数軒のペンションや民宿があったが、パルシェ香りの館という大きな温泉宿泊施設ができてから有名になった。もとの温泉地と離れている為、直に温泉を掘ったのか、引いてきたのか、輸送しているのかはちょっと分からない。
 パルシェ香りの館にある温泉はパルシェ香りの湯といい、基本的な浴槽施設はもちろん、ハーブを使った浴槽など特徴のある浴槽がある。海からちょっと離れた小高い丘にある為、温泉からの眺めは最高だった。
 訪れた時は、ちょうどテレビでオリンピックの野球を中継しており、それ見たさにサウナにずっといたが、延長までもつれ込んでフラフラになってしまった。